カテゴリー
日常生活 漫画

彗星

蚊に刺されたくなくて、僕は肌をなるべく隠れるように袖などを伸ばしてガードしたのですが
無防備だった嫁さんは、次の日肌の上に無数の赤い星たちが散りばめられていました。

皆さんはご覧になりました?

コメントを残す